アメリカのバイオ株、医薬品株の急騰

最近、「ピクテのバイオ医薬品ファンドが上がってるんだよね。」との声を数名から聞きました。

あまり見ていない分野だったので、ちょっとチェックしてみます。

モーニングスター 外国株投信 1か月リターンランキング

  • ブラジル株式関連
  • バイオ・ゲノム・医薬品関連

この二つが強いことがわかります。

(上げ相場なので、二階建て、三階建ては強いのは当然ですので除外。)

今回はバイオ医薬品株をざっとチェックしてみます。

S&P vs バイオ医薬品株

3か月のパフォーマンスを比較しました。

S&P500(円建て) 111.45%
ピクテ・バイオ医薬品ファンド 118.76%

7%以上の乖離が出ていて、少しトレンドが変化しているように感じます。

バイオ・医薬品株

個別の銘柄も見てみます。

アムジェン AMGN

白血球生成促進剤や関節リウマチ治療薬などが主力で、治療薬の発見、開発、製
造、販売などを手掛ける。

バーテックス・ファーマシューティカルズ VRTX

治療法の限られた、または治療法のない疾患に向けた新しい小分子薬剤の発見・
開発および商品化に注力。C型肝炎をはじめとしたウィルス性疾患やがん、炎症性
疾患、自己免疫疾患などの治療薬を開発。

バイオジェン BIIB

神経学、腫瘍学、免疫学などを中心とした新薬の開発、製造、販売

ETF

もちろんETFも上がってます。

IBB iシェアーズ NASDAQ バイオテクノロジー ETF

セクターローテーション

セクターローテーションが活発になってきているのが、今回もわかりました。

利益を取る機会が増えています。

見逃さずにいきたいところです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。