日本一売り上げるキャバ嬢の 億稼ぐ技術 / 小川えり(エンリケ)

水商売系の人の話は結構参考になることが多いです。

理由は

  1. 価値の全くない酒をボッタクリ価格で売るのは、それ相当の技術が要る
  2. 参入障壁ゼロのため、レッドオーシャンで競争のレベルが高い(にもかかわらず、その中のトップ)
  3. キャバクラで売れっ子だった女は大体、どこいってもトップセールスになる

こんなところです。参考になったところをいくつかピックアップします。

「チェンジ」と言われても堂々としている

あまり顔がかわいいキャバクラ嬢ではないためか、席に着いた瞬間に「チェンジ」と言われることがあるようです。

そんなときに、堂々としつつ、「もっと可愛い子がよかったかな?楽しんでいってね♪」と言えるようにする必要があると。

これはどんな仕事にも通ずるところかなと。

平常心、余裕、堂々と接客。

人の悪口を言わない

これ、基本なのだが、難しかったりする。

結局、自己評価が高い人は他人の悪口なんて言わないわけです。

人の悪口って、百害あって一利なしですよ。

トイレをきれいに

これ、成功者の半分くらいは言うやつ。

この人も言っていました。もう、トイレきれいにしない手はないわな。

家帰ったらトイレピカピカにしよう。

美容室のアースグループの会長は手で掃除するらしいよ。トイレ。

まとめ

当たり前の内容が多いものの、当たり前のことをしっかりと意識してこなせるからトップなんだよなと。

当たり前のことを当たり前にやっていきたいです。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。