相場の雰囲気は改善してきている

昨晩は米国休場で材料不足でしたが、上値を追う動きが少し出てきました。

米中の不透明感から買いにくい状況が続いていますが、影響も限定的と市場がとらえるのも時間の問題かなと感じました。

ただ8月は夏枯れからの調整不足という面も否めないかなと。(特にアメリカ)

https://twitter.com/haya4ryo/status/1168664920520458241

そういう意味では今月は下なのかもしれませんが、どちらにしても出来高が増えるかなと思っています。

個別

高バリュエーション割高銘柄に変化が出てきた気がします。

  • グレイステクノロジー
  • ラクスル
  • 弁護士ドットコム

などキラキラグロースが値を保って引けているのは今までとの違いです。

今の市場は高バリュエーションアレルギーです。

ただ地合いがよくなると必ずこの辺は買われるでしょうから、監視していきたいです。

その他

ゲーム・バイオもまだ終わっていない感じがします。

この辺は地合いが本当によくなれば、祭りになる可能性も十分にあるかと思っています。

バイオ⇒ステムリム、サンバイオ、そーせい、あたり。

ゲーム⇒BOI、Klab、ブシロード、あたり?

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。