相場について書くことがないので自分の生活について書きます。

酒飲んでばかり…

7月8月は完全に酒に飲まれた2か月となりました。

引越しなどのイベントと重なったせいで、生活が適当になってしまいました。

おそらく2か月のうち、酒を飲まなかったのはたった2日。ひどいもんです。

相場引けてちょっと作業して、17:00台の明るいうちから飲んでました。もうセミリタイアみたいな生活でした…

何やってんだか。

ただ、外で飲み歩いているわけでなく、家の中で妻と一緒です。(そこはまだマシですが…)

酒のメリットデメリット

こんなのあえて整理する話でもありません。

ただ自分に言い聞かせる意味で再度整理してみます。

メリット

  • 楽しい
  • 美味しい

いうまでもありません。

とにかく楽しいんですよね。

ドラッグと同じです。

デメリット

  • 毎日3時間、記憶がない
  • 必要睡眠時間が2時間増えてしまう
  • 太る(1000kcalは余分に取ってしまう。)
  • 慢性的にダルい
  • 朝起きれない

悪影響すごいっす。

毎日3時間の記憶がないって、冷静に考えると怖いです。

起きてる16時間のうち、3時間は20%近くです。

人生の2割が記憶ないとか(;・∀・)

あと、やっぱり翌日残るんですよね。(自分の場合は缶ビールだと6本くらいは飲んでしまいます…)

翌日も予定が後手後手に回るので、本当に人生には悪影響です。

平日禁酒を

やっぱり平日は会食以外は飲まずに行きたいです。

今日もウズウズしながら、飲むかわりにブログ書いております….

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。