7/23 半導体製造装置株の高値

どうも、HAYAちゃんです。

今日は日経平均は強かったものの、全体的には閑散としていました。

売買代金1.6兆円、出来高9.1億株。最近こんなのばっかりです。

Twitterでとあるつぶやきを見かけました。

hmhm….

これは地蔵しているわけですよね。チーン。

今年は去年より、今でもすでに3倍以上2兆円割れが・・・・。

てことですわな・・・。

本当にもう景気後退織り込んでいるようなマーケットです。

とはいえ、少しずつ相場の変化も見えてきています

半導体製造装置銘柄の高値

米国でゴールドマンが半導体製造装置関連の投資評価引き上げです。(AMAT アプライドマテリアルズ +6%など。)

半導体の指数はすごいことになってます。高値更新目前です。

日本にも波及しています。

  • 8035 東京エレクトロン
  • 7735 SCREEN
  • 6146 ディスコ
  • 6857 アドバンテスト

この辺は軒並み高値でございます。

この辺が強いってことはある程度上目線を持っていないといけないかなと思います。

新興市場トレンドについて

新興の流れですが正直よくわかりません。ロゼッタなんかが下に来ているのを見ると、高PERは厳しいのか?

ただ反面、PKSHA、ALBERT、HEROZなどは底堅いです。う~ん難しい。

流れがわかるまではあまり手が出せない状況です。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。