7/10 米国株は「バブルなう」だが・・・・

相場全体感

今日も売買代金1.9兆円ってことで厳しいです。

閑散相場続く。

とはいえ、

  • チームスピリット 2533 +109 +4.5%
  • ロゼッタ 3930 +165 +4.38%
  • グレイス 2560 +57 +2.28%

など光のさすような値動きも多数でした。

アクセルマークが+20%とか、そ~せい+6%とか

昨日のフィードフォース+12%とか。やってるやつはやってるのですがね・・・・。

王道人気株好きなのでこの辺は恩恵受けてません( ;∀;)

米国株

気になるのは米国株です。

  • Amazon(ANZN)
  • ビザ(V)
  • FaceBook(FB)
  • スクエア(SQ)
  • アトラシアン(TEAM)
  • オクタ(OKTA)
  • スプランク(SPLK)
  • トゥイリオ(TWLO)

数えきれませんよ。どれも高値なんです。

これだけ景況感が悪化してきている中高値です。

Amazonのチャートなんて、めちゃめちゃ強い奴です。

あ~これ、新高値ブレイクで買いって教わるやつですね・・・。笑

今後

恐らく近いうちに大暴落が来るのだと思います。

ただ、来月かもしれませんし、1年後かもしれませんし、3年後かもしれません。

ただ、高値を抜いてきた以上、目先は上目線です

資金管理徹底しながら、逃げ足早くやりつつ、稼いでいくしかありません。

ここで逃げるということは、相場の一番おいしい部分を逃すことになりかねません

実態なく思惑で上がっていく相場が一番おいしいというのは、昔から変わりません。

ということで超短期ですが、割と強気になっています、HAYAちゃんでした。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。