6/7 ラッキー

6/7日本市場

微妙な空気で始まりましたが、午後にかけて買いが入ってきていました

アメリカがあれだけ強いにもかかわらず、朝は疑心暗鬼

高値は全く追ってこなかった

少しずつ少しずつ、地合いが回復していくのが手に取るようにわかりました。

利食いたい気持ちをとにかく我慢我慢でやりすごしました

銘柄選択について

不安で不安で銘柄絞りまくっていました。

売却した中でも明暗分かれています。

  • 取り逃し組⇒手間いらず
  • 売ってよかった組⇒弁護士ドットコム・メルカリ
  • どっちでもない組⇒PKSHA・リネットジャパン

それぞれありますが、結果的には功を奏したと思います。

銘柄を絞ってロットを入れることでどうにか生き残れた感じです。

推奨組

  • カオナビ
  • サーバーワークス
  • シノプス

結果的には

  • 7%高
  • 5%高
  • 0.3%高

ということでよかったです。

最近は一日一日が大事です。

ノーポジはありえませんが、絞ることは結構大事な相場な気がしてます。

買われている銘柄見ると、わかりやすい奴が多いですね。

  • ユニーファミマ思惑!
  • インド思惑!
  • カンボジア思惑!

ただ噂で買われると売られるのも早いので気を付けたいです。

業績反映の時期と金額を見極めて、数字もしっかり読めるようにしてから取引したいです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。