「サンバイオさっぱり?」な話と2012~のバイオ相場

旬なネタですが、サンバイオの分析ではないのでご了承ください。

というか理解できませんし、全然わかりません。

そういえば、twitterの名前を変えました。

変な名前を辞めて、小学校時代のあだ名である、HAYAちゃんにしましたのでよろしくお願い致します。

今日はサンバイオが話題です。

時間外では残念な株価になっているみたいです。

バイオ株と私の思い出を振り返ってみたいと思います。

2012年

私がまだ証券会社にいた若手のころ、結構バイオ株を売り買いしてました。

当時大阪で働いてたのですが、土地柄、ハイリスクハイリターンな株が好まれました。

本当に適当に急落を買いに行って、運よく急騰したら売るみたいな。

まぁギャンブルですね。

大阪の証券会社は賭博場みたいなものだと思います。

私もテクニカルとか無視で、雰囲気で買ってました。笑

  • カイオムバイオ
  • グリーンペプタイド(現ブライトパス)
  • タカラバイオ
  • そーせいグループ

この辺だったような気がします。

当時も5倍10倍当たり前になったりしていて、ものすごい熱気でした。

市況もすごくよいので、当然お客様も儲かっていました。

お客さんも自分もカンカンの強気になってしまいした。

ただ、そこは未熟な若手です。

最後はしっかり大損して終わりました。

最終的には相場が終了したあとに、まだ終わっていないと勘違いし、押し目買い(ゴミ拾い)をして一生帰らぬ人となって、終了です。

3か月継続した

今回のサンバイオも11/1のIRから相場スタートとしても3か月続きました

全然わからないんですけど、一つだけわかることは、どのセクターよりも強く、値幅もしっかり出るジャンルです。

私もそうですし、大体の投資家は

  • 内容を理解できない
  • 適正株価がわからない
  • 説明もできない

といった状態ではないでしょうか??

この、「わからないけどなんかすごい」ものがよくあがるんですよね。

仮想通貨バブルも似てたと思う。何がすごいのかよくわからない。

わからないということは、適正価格を考えていない人が多いということなので、思惑が継続すれば、どこまでも上がっていきます

最終的には、「上がることが買い材料」というところまで行くんだと思います。

  • わからないもの
  • 買いにくいもの

がよく上がる。

私はわからないものを買うことはあまりないのですが、、、

わからないものもわかったつもりで買っていきたい。笑

買うときは、「私はわかっていないんだ。」ということを前提に置き、取引したいです。

下がってるの見て馬鹿にするような投資家にはならないように気を付けます

おまけ:サンバイオわかりやすい動画

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。