子供に関する驚くべき事実を発見した

妻がインフルエンザにかかりました。

インフルといえば、最近はインフルエンサーが話題ですが。。。笑

我が家ではもっぱらインフルエンザです。

今週、月曜~水曜までほとんど私が子供の面倒を見るという状況でした。

そこで驚くべき事実が発覚したんです。

それは

ズバリ

・・・・

・・・・

・・・・

子供が妻よりも、私になついた!!

・・・

・・・

え?それだけ?

・・・

それだけです。

・・・

今までは妻から離れるだけで大泣きだったのが、私から離れるときに大泣きするようになったんです。

立場の逆転。

これ、自分的には大発見だったのです。

生みの親より育ての親

よく生みの親よりも育ての親と言います。

完全にこれは正しいのだと確信しました。

3日くらい育てるだけで、妻よりも私に、一時的とはいえ、なつくわけです。

保育園に入れるかどうか迷っていた部分もありましたが、もう2年くらいは入れないでおこうと決心しました。

育てる時間をたくさんとろうと思います。

時間の使い方

よく、5時に家に帰るというと、

「そんな早く帰って何すんの?」

と言われます。

「子供と遊んだり、まったりしてる。」

というと、

「仕事暇なんだねw」

みたいに言われるのですが、超腹が立ちます。

仕事したいけど、それよりも子供との時間を優先しているんです。

ちゃんと意味がある。

でも、毎日仕事で夜遅いビジネスパーソンたちはわかってくれない。

まぁいいんだ。人に理解してもらことはもうやめたから!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。