youtubeデビューしたキングコング梶原さん

相変わらずブログのモチベーションが低いです。ちゃったマンです。こんばんみ~。

昨日、youtube見てたら、キングコング梶原さんが赤いジャージ着て出てきたんですよ。

で、いろんな動画をあげてました。

ちょっと学ぶことが多いなぁと思いました。ここにメモしておきます。

キングコング梶原さんから学んだこと

たった2つですが、あげておきます。

①40歳前後、子供4人いる状態での挑戦は凄い

若いうちに、あれこれ挑戦するのはよくある話です。大いにすればいいと思います。

ただ、本当の人生は20代では決まらないと思います。

キングコング梶原さんは38歳。子供4人。そういう状況で、新しい挑戦をする。この姿には心打たれるものがありました。ジーンときました。

子供も、必死なパパを見るのは、カッコいいと感じるはずです。

世間一般の40歳の会社員は、リスクを嫌い、守りの姿勢が強い人が多いと思います。

youtubeに本気でコミットするというのは、リスクもありますし、単純にかなり大変なことです。

そんなリスクテイクの姿勢前のめりな姿勢に共感しました。

私も子供が生まれてから、このままではいけないと思い独立したので、自分の感情と近いと感じたのかもしれません。

②100%コミットしている

動画をみるとわかるのですが、完全にyoutuberになっているんです。動画の数もかなり多い。毎日投稿に近いのではないかと思います。

企画なども、他の人気youtuberのマネであったり、芸人の人脈を活かした対談だったりと、とにかく面白いです。

テレビではできない芸人同士の本音トークとか、すごい面白い。動画を見てるだけで、半端な気持ちでやってないなぁということがわかりました。

なんでも、やってみることも大事な反面、本気でやると決めたら突っ走る必要があるんですね。

4人のお子さんや奥さんも登場したりと、家族を巻き込んで本気でやってます

有名人がちょっとyoutubeやってみたというやつは、超寒いしつまらないのですが、それとはまったく違うことがわかります。

決断したら、退路を断って突っ走るというのは、いつの時代も大事なことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。