リタイア後にやりたいことはあるか?

毎度お世話になっておりますう。ちゃったマンです。

連休は暇で暇で、ブログ多めに更新しております。

今日の話題はズバリ、「リタイア」「セミリタイア」です。

何故こんな話題を出すかというと、この記事を読んだからです。

セミリタイアの賞味期限 Time is money キムのセミリタイア日記

仕事をしない生活は飽きないのか?

仕事をしない生活は飽きないのか。

ズバリ、全く飽きないと思います。

ただし、やりたいことがあれば・・・・ですが。

上のブログの金村さんを見てても、結構多趣味です。やっぱりいろんなことに主体的に興味関心を持つ必要があると思いますね。

多くのことに興味関心があり、それを追求してれば、飽きることはないと思います。

「これやりたいな~」「あれやりたいな~」がある人にはリタイアは最高だと思います。

というか、そもそもリタイアという概念自体が今後古くなる可能性もありますね。

上のキムさんだって、ブログとかで多少なりともお金を得ているわけで、それは立派な仕事ともいえますし。

遊びと仕事がよくわからない例として、ゲーム実況とかもそうですよね。あれで金稼いでるとか笑えますよね。

でも、お金稼げてれば、それは誰かの役に立ってるわけで、立派な仕事だと思います。

遊びながら、嫌なことは避けて、普通に生活が成り立つ人って、今後増えるんじゃないでしょうか??

定年後やりたいこと、ありますか?

「会社辞めたらやることなくて、人生に飽きる」っていうのは、「すごい寂しい人生を生きてます!!」って宣言しているようなもんです。

定年後に、家族のATMとしての役割を終えて、家で肩身狭くなるとか、最悪。やりたいことがなくて、延長雇用にしがみついて、会社で肩身狭い思いするのも最悪。

要するに、やりたいことであふれている人生だったら、やりたくない仕事に時間使うなんてありえない

最近私も時間が出来て、少し時間をもてあましているふしがありましたので、自戒を込めて書きました。

わくわくしながら生きていきたいな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。