インデックス投資と個別株投資

永遠の話題。

どちらが有利とかではないんだけど、改めて自分の考え方を述べておきます。

個別株投資のポイント

大前提として、個別株投資は一切の再現性がありません

再現性がないからこそ、儲かるわけです。

もう相場に携わってかれこれ10年近くになりますが、時代によって有効な投資手法は常に変わっています。

デイトレに関しては、損切技術以外はほぼ感覚的なものだと思います。

スポーツに近いとすら思います。

再現性ないでしょ?

でも、上達はするんですよやっぱり。

ず~っと取引してれば。ただやっててもダメですけど、しっかり考えながらやれば。

ただ、取引してる間に大体の人がすっからかんになって退場します笑

私はたまたま証券会社で、仕事としてその経験が積めましたのでラッキーでした。

あとは、変化というのもポイントです。

時代とともに変化しているトレーダーだけが生き残っていると思います。

市場に合わせて常に変化していく。

あのバフェットだって、あれだけ否定していたITセクターの投資をしているんですから。

いいと信じて買っても、市場がNOといえばすぐに損切り。

そういう人が生き残ります。

そして、正直、アホみたいに勝ってる人っています

私は全然大したことないです、正直。

以前も記事より何度も記事で書きましたけど、私はスクエアという株を結構長く押してました。

大事なお客様にはほぼ20ドル台で買ってもらっていますし、自分でも持ってます。そのまま持ってるので大体は1年で2.5倍くらいにはなっています。

これは別にすごいことでもなく、ごく自然にあることなんです。

ただこういう投資でも、前提が変わったり不安を感じる事象があれば、ちゅうちょなく売却できるかというのが大事なんだと思います。

インデックス投資のポイント

逆にインデックスは再現性が高いです。

むしろ、人がやる必要はないんです。私の子供でもできます。

むしろ機械や子供のほうがいい。無駄な思考は一切不要です。

ただリターンもさほどでもないです。

人生は変わりません。

少し豊かになったり、加速する程度。

人生そのものを変える力はないです。

ただ、この人生を変える力が、負の方向に働くことも考える必要がありますね。

9割は負の方向にいってしまいます。

ただ残りの1割りの人は強烈にプラスに人生変えています。

私は相場でいいほうに人生が変わってきたので、個別株投資への思い入れは強いです。

ここからさらに強烈にいいほうに変われたらいいなぁと思います。

まだまだ足りないので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。