筋トレするならクレアチンはいいかも

筋トレ初めて1年程度。

身体結構変わってきた。

でも、最大重量も伸び悩んでるし、筋トレもナァナァになってきた。

そこでBCAAとクレアチンを始めてみた。

今日はクレアチンの効果を語りたい。

クレアチン

簡単に言うと

筋トレの時の最大重量を上げやすくするためのもの。

「やる気スイッチ」だと思ってる。

筋トレでやる気が出れば、自然と筋肉もつくということでしょう。

私はプロテインと同じで、マイプロテイン使ってます。

飲み方は超簡単で、1日5gを飲むだけ。プロテインと一緒でいいっぽい。

ローディングというのがあって、最初の5日だけ、通常の4倍飲む

1日あたり、5g×4回=20gを5日間飲む

その後は1日5gだけ飲む

そうすると体内のクレアチン濃度がマックスになるらしい。

効果

なんか、もう一回気合で重量挙げようっていう気分になる。

イケイケな気分になりやすい

なんでかはわからないけど。

これは継続していこうと思う。

スクワットが頑張れるっていうのが、大きいです。

スクワットマジで辛いからね。

BIG3の重量を挙げていきたいときは有効なサプリだと思った。

この夏はBIG3にメリハリおいてやりたいので、クレアチン濃度マックスで7~9月乗り切ります。

ガチやで!!

まとめ

クレアチンはパワーの出る魔法の粉

メモメモ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。