【日記の書き写し】証券会社若手時代の思い出話

私、結構マメな部分がありまして。

昔の日記を見つけました。

ネタに困ったら、この内容を書いていこうと思います。

今読み返すと笑えます。w

超憂鬱な感じでしたので、そういうのが苦手な人は読まないでください!!

某日

日報

9:00~12:00
既存顧客から案件絞りだし。
もちろん出てこない。

13:00~17:00
家で寝た。何も出ない。辛い。新しい資金を入れる必要がある。
既存で500万以下の商いをしても、その場しのぎで無意味。
資金集めが仕事。でかい案件やろう。

身に着けるべき課題

  • 徹底的なプラス思考
  • 強い熱意
  • 大きな夢

トップセールスになってさっさと辞めるぞ!!

 

某日

土日について

ひどい。現実逃避。布団から出れない
ポジティブになりたくても体が動かない月曜日が怖い

今日について

9:00~15:00
家で寝てた。もう何もやる気がしない。
案件ない⇒やることない⇒サボる⇒モチベ下がる
負の永遠ループ
辞めたい。
でも、辞めても俺には何もない。
この会社で結果出すしか、生き残る道がない。

やることがないという状態について

やることはあるのだ。
休眠TELや、開拓。外回りでの開拓。それしかない。
やり続けるしかないのに、心がおられている
バカになってアプローチしないといけないのに、出来ない。
だって、こんな昭和みたいに電話や訪問繰り返したって、大口なんかとれっこないっしょ!!

某日

人生でやりたいことがまるでない。
仕事も、休日も、つまんない。
人生自体が暇つぶし化している。こんなんではだめ。

某日

今週月曜日~金曜日まで毎日朝起きると、
「もう限界?」と思う。ネガティブ。きつい。

好きなことについて

俺が情熱を捧げられるものってなんだっけ?
あれ・・・・。何もない。
あ、一個だけある。「寝ること。」これだ。

ネットで見つけた金言

ストレスに弱い人は
「もっと他にいい方法はないのか。」
と探し続ける。
結局見つかるはずもなく、
「うまくいかないのは、うまくいく方法がないからだ。」
と結論づけてしまい、努力を辞めてしまう。

あ、これ俺のことじゃん。

コメント

これ、ひどいなwww

うつ病患者丸出しwww

よく耐えてたなぁと思います・・・・。

今きつい皆さん!!私も同じでしたので、思いつめないで!!

2 件のコメント

    • 今の時代は昔ながらの新規開拓は厳しいです。
      できないのが悪いのではなく、出来ないのが当たり前だと思います。できない自分を責める必要一切ないと、今ならわかります。

      ただ当事者の時はわからなかったです。辛かった。サトシさんも辛いと思うけど思いつめないで。

      得るものは大きい仕事だから、身体に支障がない程度に頑張ってください。

      微力ながら、なにかあれば相談にものりますので気軽に問い合わせ欄か、ツイッターから連絡ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。