【FANGとの売上成長率比較】アリババ(BABA)の 1-3月期、超絶決算について!!

どうもちゃったマンです。

自分のためにも含めて、アリババ決算をまとめておきます。

好決算で、これからでも買っていける内容だと思います。

現在株価は188.89ドル(5/4終値)です。

決算内容

売上高

61%増619億元約1兆750億円

市場予想は市場予想は590億元なので予想を上回りました。

なんと前年同期比でいうと61%増。

利益

営業利益率は15%と、前年同期の25%から低下。

これも投資によって利益率が圧迫されたもの。

それでも、EPSは市場予想を上回りました。

ガイダンス

2019年3月末までの年度の売上高の伸びは60%

これも市場予想を上回りました。

各社の投資評価

220ドル~240ドルほどの目標株価となっています。

現在は188ドルです。

[7日 ロイター] –

*アリババ・グループ・ホールディングBABA.Nが予想上回る1─3月期決算発表。

*4日終値は3.5%高。過去1年の上昇率は63%。

以下は各社による評価(投資評価、目標株価)。

*ジェフリーズ(バイ、242ドル):中核の電子商取引事業が好調で堅調な決算となった。2019年の売上高ガイダンスは印象的。利益率は引き続き圧迫されるものの、2019年下半期には上向く見通し。

*ウェルズ・ファーゴ(アウトパフォーム、230ドル):投資拡大と季節的なトレンドの弱まりを示唆する一方、売上高の伸びと見通しは好調。

*モルガン・スタンレー(オーバーウエート、230ドル):2019年の売上高の伸びのガイダンスは非常に堅調。

*RBC(アウトパフォーム、220ドル):ファンダメンタルズは引き続き素晴らしく、今後の見通しも好調。積極的な投資により利益率はしばらく圧迫された状態が続く見通し。

クラウド

アマゾンと同じで、クラウド部門の伸びが目立ちます。

クラウドコンピューティング事業は103%増でした。

FANGとアリババの比較

売上成長率

売上を60%ずつ伸ばしてる会社って、普通にありえないです。

フェイスブックで40%程度。

アマゾンで30%程度。

グーグルだと20%です。

アリババは60%です。

このすごさ。

PER

アマゾンは予想PER120倍。

アリババは47倍。

かなり割り引かれています。

まとめ

中国恐ろしい!!

今でもずいぶん時価総額が大きいですが、それでも魅力的な株価水準だと思います。

ようやく25週平均価格を上回ってきて、調整も終わってくる可能性があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。