【2月第4週】今週の相場・来週の投資戦略

どうも、ちゃったマンです。

仕事がようやく落ち着いてきましたので、ブログも再開していきます。

平日はなるべく毎日更新していきたいです。

週末に関しても、1記事は出します。

内容はズバリ

「今週の相場のまとめと来週の投資戦略」

です。

これを毎週出そうと思います。

役に立つ記事心がけたいです。

今週の相場

全体感:NASDAQ強い….

上からチャートが日経平均、マザーズ、NYダウ、ナスダックです。

値幅取るのでいっぱいいっぱい。

大体同じで崩れているのですが、ナスダックだけ紙一重で粘っている感じです。

米国ハイテク企業、強しです。

チャート チャート

米国ハイテクについては

アマゾン、アルファベット、テスラ、スクエア、アリババ、アップル、シスコなど

有名どころが最強というイージーモードです。

日本株よりも全然簡単で儲かりやすい状況です。

日本株でスランプの方は米国ハイテク株をお試しください

日本株個別あれこれ(新興市場)

強いところにマネーが集中していました。

EV関連ではカワタ(6292)が東証1部指定で高値更新。

直近IPOからは、インバウンド専門の旅行会社のHANATOUR JAPAN(6561)、デジタル教科書のすららネット(3998)、歯科向け通販の歯愛メディカル(3540)などが目立ちました。

やっぱり直近IPOは強いです。

今週新規上場でMマート(4380)が上場しましたが、値段つかず。来週に持越しです。

以前からずっと強い銘柄は強いままです。

順張り銘柄

引き続き押し目を狙っていってよいと思われる、銘柄たち。

上昇継続な強い銘柄だと思います。

ただ、どれも超グロース株で、適正株価はよくわからないため、崩れたらすぐ売る必要はあります。

空中店舗の謎のスーパー企業のフィルカンパニー(3267)、フィンテック関連のSHIFT(3697)、AI関連のPKSHA(3993)、製造業の派遣請負大手のUT GROUP(2146)など。

最近の傾向として、テーマが決まっていますよね。

  • EV・自動運転
  • 働き方改革(人材)
  • AI(人工知能)
  • フィンテック・仮想通貨
  • サイバーセキュリティ
  • 半導体
  • 産業用ロボット

などです。

テーマをはずさないほうが、負けにくい投資になります。

これに直近IPO銘柄を加えれば、デイトレやスイングの監視リストの出来上がりとなります。

上記テーマの銘柄はおさえておきたいですね。

逆張り銘柄

すぐには利益出ないものの、拾っておきたい。

なにかと話題のアエリア(3758)、EV関連のメイコー(6787)、外観検査装置のVISCOTEC(6698)、お金2.0で話題のメタップス(6172)などを狙っていきたいです。

アエリアとメタップスは嫌いなんですけどね。

このくらいまでくれば、さすがにいいのではないかと思ったりします。

余談:近況報告

1月は独立して初月ということもあり、本当にメンタル的にもキツイし、業務的にも多忙でした。

株も自分の口座は殆ど触ってない感じでした。

でも本当に仕事は楽しく、幸せです。

たくさん勉強して、たくさんアウトプットしていきたいです。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。