2017年上半期お礼と振り返り

お久しぶりです。証券マンです。

みなさん、このブログを読んでくださって本当にありがとうございます!!

2017年上半期、本当にお疲れ様でした。

金融機関勤めの皆様は最後の最後まで大変だったと思います。

私も29日の17:00まで電話で詰めてました。

本当にお疲れ様でした。

完全にただの記録みたいな感じになりますが、いろいろと振り返ってみたいと思います。

仕事について

1月~3月

本社への異動を信じて、惰性で働いていました。

4月~7月

異動は出ず。本社にはいけず。

かわりに、支店の筆頭になりました。

喜んだのはつかの間。

振ってくるのは膨大すぎる予算。

ただただ、必死。必死。必死。

いつぶりだろうというくらい、本気で数字を作りに行きましたね。

結果もそこそこついてきたりして、やりがい感じていました。

8月~9月

改めて、キャリアを考え直し始めた。

退職を考えるようになりました。

理由は主に2つ。

①仕事の内容への違和感

この記事を参照お願いします。

証券会社を退職しようと本気で思っている

甘えかもしれません。贅沢かもしれません。

でもやっぱり今でもこの考えは変わりません。

筆頭セールスとしてここから5年ほど仕事をし、管理職になるという未来も考えてはみました。

でもやはり、そんな姿を想像できない自分がいます。

子供が生まれて、「自分の信念と行動を一致させたい。」という気持ちが強くなった。

②全国転勤について

また、全国転勤についても、厳しいなと考えるようになりました。

子供が生まれる前は、

「単身赴任」or「妻が専業主婦になる」の二択で余裕で乗り切れると思っていました。

今となってはどちらも選択肢にないなと。

妻はもともと労働意欲が高く、フルタイムで働きたいといっています。

私もそれを尊重したい。

そうすると自然と単身赴任しかないわけです。

ただ、娘と離れるとか、今では考えられません。

こんなことも理由になってます。

当ブログについて

2017年1月にスタートしたブログ。

「読んでます」とか言っていただけることも多くなりました。本当にありがとう。

収益化ももちろん大切です。

しかし、それ以上に自分の感じたことや考えたことを残しておくものだと位置づけをしています。

今後もそのように使っていきたいと思っています。

記事の数も質も、目標には全くいたっていません。

まぁそれはそれでいいかなと。

証券マンは常にここにいますのでね。

不労所得について

うーんまぁ、不労所得って、すぐにできるものではないですね。

とはいえ、

株で少しずつ稼いできたり

積み立て投資も順調にやってたり

少しずつ未来が明るくなってきている気がします。

8/15-9/15 不労所得の金額を報告します!!

証券会社の現在の収入を手放すわけですし、収入は多様化しておかないと本当に大変です。

頑張りすぎず、頑張りたいっす。

筋トレについて

すごいいい感じで頑張ってると思います。

この記事の目標とおりにしっかりやりたい。

【独り言】証券マンの現在のBIG3数値と目標

下期もよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)