NVIDIA第2四半期決算発表!!売上高、EPS共に市場予想上回るも、株価 5%下落!!

決算内容

売上高22.3億ドル(前年同期比56%増)市場予想は19.63億ドル

調整後EPS 1.01ドル(同91%増)市場予想は0.82ドル

どちらも市場予想上回っています。好決算。

株価下落要因

5-7月期のデータセンター事業の減速が原因とされています。

どのくらい減速したかというと、前四半期(2-4月)比で2%増でした。

決算後、CEOはデータセンター事業について、

「第2半期は移行期になったが、我々は健闘した」と述べています。

つまり、商品の移行期だったわけです。iphoneなんかも、商品の移行期は買い控えが起こりますよね。

これと同じことがおきていたのではないかと推測されます。

ちなみに新しい商品は下記参照してください。

2017年05月に発表した最新のGPU設計構造 「Volta」

どうやら、4年前ハイエンドGPUと比較して100倍高速にディープラーニングを実行できると説明している。とのこと。

各社の目標株価

シティ180→185ドル(引き上げ)

モルスタ185ドル(据え置き)

メリルリンチ180ドル(据え置き)

Volta購入予定の顧客による買い控えの可能性があるとのことで、強気の見方を崩していない証券会社が多いです。

買いの好機ではないでしょうか?!?!

テクニカル

 

6月の高値も7月しっかり更新していますし

一目均衡表も雲の上を推移しています。

チャート的にも問題なさそうです。

買っていいと思う

高いことは高いわけではあります。

ただ、上がると思うんです。

この銘柄がダメなら、ナスダックだめでしょうね。

この銘柄は買っておいて損ないと思います。

孫正義も投資していた、NVIDIA、この機会に投資してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

日系大手証券会社を退職→フリーのアドバイザー。要するにフルコミッション営業職。株大好き。不労所得を年1000万作りたい。不労所得、金融リテール営業、筋トレ、自己啓発についてのブログを書いています。