DMM英会話のコスパが半端ない件 鬼のメリット3つを解説

こんにちは。証券マン(@haya4ryo)です。

今日は家に布団が届きました。

同じベッドで寝るのは嫌との事で、妻が買ったそうです。

こうして、大人になっていくのですね。

なぜ英会話??

こちらの記事に詳しく動機を書いています。

【金融クラスタ】資格はクソだが役に立つ!!(異動と転職に)

今の仕事では英語なんて全く使いません。

国内営業ですもん。

でも、今後そういう仕事ってどんどんなくなっていくかもしれません。

とりあえず、やっぱり今後、ビジネス大きくやっていきたいなら英語は必須と思います。

ビジネスとして英語を使うには会話こそ重要

ある程度、アウトプットを出来ないといけません。

日本人は受験英語ですから、リスニングとリーディングは得意です。

ですが、ライティング・スピーキングが苦手です。

この苦手な部分の克服こそ、英会話で出来ることだと思います。

普段のTOEICの勉強に加えて、WEB英会話、加えてみませんか。

DMM英会話

それで始めたDMM英会話。

メリットを3つ解説します。

月5000円で毎日話せる

まさに価格破壊です。毎日、空いてる時間に話せます

予約を入れたい時間の30分前とかでも予約が取れちゃいます

カーシェアリングも出てきたとき感動しましたが、それを超える感動でした。

※ネイティブのアメリカ人・オーストラリア人・カナダ人を追加するプランは月15000円です

オリジナル教材が充実

私はDMM英会話のオリジナル教材を使っています。

英会話は、フリートークでは成長がしにくいそうそうで、教材に沿って表現を覚えていくのがいいそうです。

とにかく膨大な量の教材があるので、困りません。

講師陣の質が良い

講師はみんな、レビューが書かれていて、厳しく評価されています。

評価が多くて、高い先生を選べば、不満を感じることはまずありません。

あっという間の30分です。

普通に、楽しいですよ。

おまけ:毎日なので、無駄に飲みにいくことが減り、お金の節約に(ココ重要)

私は予定がないとつい職場の先輩後輩同僚と飲みに行ってしまっていました。

しかし、DMM英会話は毎日30分話し放題。

予定がないときはしぶしぶ家に帰り、英会話をしています。

スカイプでやりますので、スマホでも出来ちゃいます。(証券マンはスマホでやっています。)

終わりに

DMMは創業者がとにかく面白い人のようです。

インタビュー記事をいくつか見つけたので参考にどうぞ。

DMM社長に34歳外部人材が選ばれた全事情

DMM.comを作った男、亀山敬司が語る。「ビジョンを持たないことこそが最大の強みだ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)