投資vs貯蓄、人生比較したら天国と地獄な件

こんにちは。証券マンです。

今日から私は新婚旅行でカリフォルニア行ってきます。

その前に記事ひとつ。

貯蓄好きなAさんと投資家Bさんの人生の比較します

前提条件

AさんもBさんもは年収500万。

いろいろと生活費がかかり、月の余裕資金は5万円。

貯金好き、真面目なAさんの人生

Aさんは現在30歳です

ギャンブルとか株はダメ。損したらゼッタイにいや。

貯金が一番いい。

こつこつと定期預金をするAさん。

毎月5万円

年間60万円を20年貯めます。

Aさんは現在50歳です。(貯金1200万)

「老後を考えると1200万じゃ足りないなぁ。。。」

「もう15年働けば、65歳のときに2100万溜まるか。」

こつこつと毎月5万円貯めつづけます。

真面目に働きます。

Aさんは現在65歳です。(貯金2100万)

2100万溜まりました。

しかし、衝撃の事実。

65歳で仮に持ち家でも老後資金は3500万円必要だそう。。。

途方にくれるAさん。まだ1400万円足りません。

「困ったな・・・アルバイトしようかな。」

警備員のバイトをしながら年金暮らし。

旅行は国内中心

記念日の年一回だけ高級フレンチで食事

車はフィットです。

疲弊して、75歳で人生を終える。

真面目で勤勉。すばらしい人格。すばらしい人生。

よくいる人。

投資家で不真面目Bさんの人生

Bさんは現在30歳です

「いやー働きたくないよね。」「さっさと仕事やめて旅行たくさんしたい。不労所得万歳。」

毎月5万円

年間60万円をMSCIコクサイインデックス連動の投資信託を買います。

Bさんは現在50歳です。(投信2340万保有)

運用の甲斐があり、6%の複利運用できたため、2340万になっていました。

「引退したいなぁ・・・でも2340万じゃ足りないなぁ、、、」

「もう15年は働けば、65歳で7000万になる」

Bさんは65歳です。(投信7000万保有。)

65歳で無事7000万円手にしたAさん。

「老後のお金はこれでどうにかなるな。」

でもせっかくだし、このまま配当取りながら運用は続けていこう。

年間140万円程度の配当を得つつ、運用資産を切り崩す生活。

毎日好きなことをして

海外旅行に行ったり

おいしいものを毎週食べたり

好きな外車に乗ったりします。

「仕事も適当だったし、収入も多いほうではなかったけど幸せだなぁ。」

「5万円だけはしっかり積み立てたからよかったなぁ。」

悠悠自適

長生きして85歳まで生きましたとさ。

まとめ

人生は5万円で変わってくる

たった、5万円で人生変わるんです。変えてみませんか??

時間は最大の価値。複利最強。

あなたが若ければ若いほど、同じ5万円の価値は高い。

20歳の5万円と50歳の5万円、まったく意味合いが違うんです。

真面目さ、勤勉さに意味はない

真面目?勤勉?無駄無駄。

そういうのやめましょうよ。

お金と時間の使い方だけこだわろう。あとは適当でいいんです、人生。

 

では、カリフォルニアに行ってきます!!ワクワク!!

2 件のコメント

  • フロリダの14の女の子が、差し押さえ物件やガレージセールで手に入れたガラクタをネットで売って6000USDを貯めて、そのお金でピーク時100Kの家を12Kで買ってリノベート、家賃収入700USD/Mを得た、って。いまは18歳で元気みたい。株好きなガススタンドのじいさんが長期複利運用で数億残して死んだって話もあるし、1セントを空き瓶に生涯貯め続けて、死ぬ前に銀行で換金したらかなり大したことない額で落ち込んだってじいさんの話もあるし、いろんな人がいますね笑

    出典 NPR、他
    http://www.npr.org/sections/money/2012/03/09/148218539/this-14-year-old-girl-just-bought-a-house-in-florida

    • すごい女の子いますね。ガソリンスタンドの店員の話は私も知ってました。すごいすごい。

      ただ貯めてるだけではダメで、お金を生む可能性がある使い方をしなくてはダメということでしょうね!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)